ダイカスト金型
弊社加工部での精密加工技術を生かし、鍛造型の製作を経て1990年頃から本格的にアルミダイカスト金型の製作を始めました。
ダイカスト金型に於いては全くの知識不足からのスタートでしたが、創業当時では稀な3次元CAD/CAMなど先進のシステムをいち早く取り入れ、職人技とされて来た金型分野に最新のデジタル技術で取り組んで参りました。
それから20年以上、1000型を超える製作実績の中でお客様から学んだ知識を生かし、今後もお客様にベストな金型がご提供できる様に、日々努力しています。

設計の流れ

打ち合わせ

専任スタッフが出向き、細かく仕様打ち合わせをさせていただきます。又、お客様とのデータの受け渡しも、
あらゆる形式に柔軟に対応いたします。

設計

お客様から頂いたの素材図面を元に金型設計を行います。
この金型データから部品図やパーツリストの作成、金型モデルの製作などを行っていきます。       

モデリング

金型設計と並行して3DCADでは素材とワークのモデリングを行います。CADデータを支給頂く際にも、様々
なフォーマットで受け取ることができます。
構造の複雑な場合は冷却穴や油圧配管なども含めて金型全体をモデリングすることもあります。これによりト
ラブルの抑制と設計の最適化に努めています。

加工・組み立てについて

  • CAMによるNCデータの演算と、切削シミュレーション
  • 型彫りから電極加工まで各種マシニングセンターを設備しています。又、弊社のマシニングセンターは全て(※)DNC運転に対応していますので、大物など長時間を要する加工でも24時間無人運転が可能です。
    ※DNC 運転:ホストコンピュータとの通信による無人運転。
  • ワイヤーカットをはじめ、大容量の放電加工機や高速光沢放電加工機での加工も行っています。
    切削ができない様な深彫りや、高品位な光沢仕上げで威力を発揮します。
 
 

加工部設備 主要機械設備

機械設備
メーカー マシン名 種別 台数 加工能力・寸法
(株)牧野フライス製作所 FNC1710-A30 縦型マシニングセンター 1 1700×1000×700
(株)牧野フライス製作所 V33i グラファイト 縦型マシニングセンター 1 650×450×350
安田工業(株) YBM950V 縦型マシニングセンター 2 900×500×350
DMG DMC100UduoBLOCK 5軸マシニングセンター 1 1000×1250×1000
(株)ジェイテクト FH-80S 横型マシニングセンター 1 1350×1150×1150
(株)牧野フライス製作所 NC型彫放電加工機 EDNC85 1 800×500×350
(株)牧野フライス製作所 NC型彫高速光沢放電加工機 EDNC43S 1 450×300×320
三菱電機(株) ワイヤー放電加工機 MV-2400R 1 600×400×310
(株)岡本工作所 平面研削盤 PSG84 1 800×400
シェフィールド 三次元測定器 RS30 DCC 1 1000×750×625
CAD/CAM設備
メーカー マシン名 種別 台数 加工能力・寸法
NDES Space/E Draw 2D CAD 5 PC WorkStation
NDES Space/E Modeler,CAM 3D CAD/CAM 1 PC WorkStation
SIEMENS NX 3D CAD 1 PC WorkStation
(株)牧野フライス製作所 FF/CAM 3D CAM 2 PC WorkStation
VERO VISI-CAD/CAM 3D CAD/5axisCAM 1 PC WorkStation
VERO VISI-CAD Mould 3D CAD 1 PC WorkStation
コダマコーポレーション TopSolid Design 3D CAD 3 PC WorkStation
コダマコーポレーション TopSolid Mold 3D CAD 2 PC WorkStation
コダマコーポレーション TopSolid Cam 3D CAM 1 PC WorkStation

お問い合わせ

ご不明な点等ございましたらお気軽にご相談ください。

メールフォームはこちら
お電話でのお問い合わせはこちらから 086-229-2616 受付時間:平日9:00〜17:00